11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

萬劇場ブログ

東京・大塚にある「萬劇場」のブログです。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

今年もあとわずかです

2011.12.25/Sun/21:19:51


クリスマスの劇場をにぎやかにしてくれた、天才劇団バカバッカさんの公演が無事終了しました。
今頃は、打ち上げ、ですね。

萬劇場での、年内の演劇公演は終了しましたが、まだイベントが残っています。

明日の夜は、萬劇場<演技>部活動の演技レッスン「さまざまな声を出す、自分の声を知る」の最終回。

明後日は、一部音響機材の入れ替え。メンテナンスです。

28日は、撮影が入っています。撮影のスタッフの方々は、演劇のスタッフとはまた違っていて、勉強になります。今度は、誰のミュージッククリップでしょう?

29日は、恒例のプロレストークライブ。一部のプロレスマニアの方々には、12・29は大塚、と認知されているイベントで、もう10回は超えてるかと。いつも夜遅くまで盛り上がるので、バラシはお客さんにも手伝ってもらうのですが、回数を重ねるうちに、萬の暗幕をきちんとたためるプロレスファンが増えました(笑)

30日は、小屋付き全員集合で、大掃除。

31から1月3日まで、お休みさせて頂きます。


残りあとわずか、そして来年からも、萬劇場をよろしくお願いします。




スポンサーサイト
カテゴリ: 未分類
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

芝居を見るのは何曜日ですか?

2011.12.12/Mon/11:21:32


日曜日の夜は、お客さんが入らない・・。
萬劇場では、日曜日はマチネだけと、ソワレもやる団体さんは、ほぼ半々です。
これは何年くらい前からの傾向でしょうか。5年?10年?

ライフスタイルの変化なのでしょうが、以前は、日曜日の夜が満席だったこともあります。
楽日、つまり最終公演の回、を見たい人が大勢いたのです。
楽日ならではの魅力、が、あったとすれば、今は何が変わってきたのでしょう。

平日の昼は、お客さんが来てくれるようになりました。
最近では、平日の昼公演がある団体さんが、全体の3分の1を超えています。
私も、利用団体さんにお勧めしてます。だいたい、夜の5~8割、席が埋まっているようです。
割引などの工夫をされている成果もあると思います。

最近、金曜日の夜が、さほどでもない、という声をちらほら聞きます。
その昔は、土曜日の夜に次ぐ2番人気だったのですが・・。
みなさん、休日前の夜をどう過ごされているのでしょう。

おしなべて、平日の入りが安定してますね。
月曜から木曜日で、どんな違いがあるかは分かりませんが、月・火が強い気がします。
楽日や初日絡みが多いから、そんな気がするだけかもしれませんが・・。

昼割、託児サービス付き、学割、シルバー割・・、なんらかのサービスやネーミングをつけることで、
もっともっと平日に来てもらえる可能性はあると思います。

その一方で、楽日の盛況よ再び、とも思います。
楽日ならではの魅力。
誰か、追及してもらえないかな。







カテゴリ: 未分類
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。