FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

萬劇場ブログ

東京・大塚にある「萬劇場」のブログです。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

2009.09.02/Wed/18:32:47


高円寺の阿波踊り、ほぼ毎年見に行ってきます。
人前でなにかを表現する、見ている人を感動させる点で、ひたすら圧倒されます。
今年は、知り合いの晴れ姿も楽しみです。

いよいよ登場

あちこちの会場を探して、ようやく○○さんが所属する「たまき連」が。

200908292048000.jpg

一番向こうの、男踊りが○○さん。まず分かりません(涙)。
知り合ったのは、萬劇場<演技>部活動。熱心な生徒の○○さんは、
本場徳島まで踊りに行く、「踊る阿呆」でもあったのです。

200908292049000.jpg

○○さーん!と声援を送るも、あっけなくスルー。○○さんはめがね外してるし、こっちは120万人の中の1だし・・。悠然として、笑顔で踊り去る彼女はただただカッコよく。

今度の<演技>部活動は、ボイトレ&日本舞踊。金曜日。
きっと「いえもう、ただ好きなだけですから」とか言うんだろうな。
こんな凄い姿を、部活の稽古場でも早く見せられるようになるといいですね。

この後、また人ごみを探し回って東京葵連さんにごあいさつ。以前芝居を作った時に、
二つ返事で出演して頂いた縁です。連長の中村さんをはじめ、皆さんお変わりなく。
いやもう、踊るために生きている世界の住人ですから、やめるなんてありえないんですね。
毎年人数が増えて、80メートルくらいの列を作る連になってました。

行く度に、なにかやってやろう!という気持ちにさせてくれる阿波踊りです。

萬劇場・飯村
スポンサーサイト
カテゴリ: 未分類
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://yorozutheater.blog83.fc2.com/tb.php/1-3587bc71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。